ZENSOH-TV # 76  チヌは浮かせて釣る
a
全画面2008.6.20〜公開分
出演:高橋 剛・鐘江由希


南から北上するチヌの「乗っ込み前線」は、2月〜初夏にかけて全国を駆けめぐる。広島沖の瀬戸内海でピークを迎えるのは5月末〜6月頃。そのバロメーターとも言うべき場所が「白石灯台・大岩」エリアだ。この白石エリアは、広島湾に入ってくる乗っ込みチヌの軍団が、途中休憩できるような位置にあるらしく、シーズンともなれば40〜50cm級のチヌが3桁釣れる日もある。今シーズンは例年より遅れ気味?。まだ「白石本番突入」の釣果情報が入ってこない中ではあったが、高橋&鐘江の二人が釣りに出かけた。広島湾でのチヌ釣りは、「遠浅・遠投」という二つの条件をクリアせねば釣果に恵まれない。さらに遠投ポイントに正確にマキエを打ち込む技術の他に、餌盗りをも蹴散らす活性をチヌに与える為、大量のマキエを投入しなければならないのだ。R-SHOTやIDR-FAを使って広島流・乗っ込みチヌの釣り方「チヌは浮かせて釣る」方法を、広島市在住の高橋テスターが詳しく解説します。
 
a a a
DATA
 【 由希の仕掛図@ 高橋・仕掛図@ 仕掛図A 】 【 取材地 MAP 】